2017年08月28日

防災グッズ 2次災害を防ぐ 感震ブレーカー

防災グッズ 2次災害を防ぐ 

感震ブレーカー


阪神、淡路大震災では地震が収まって

しばらく時間が経過してから

火災による2次災害が多発しました

この火災の6割が通電火災と言われ

電気が原因で出火しています

避難時に冬場は電気ストーブや

ドライヤーなどの家電の

スイッチの消し忘れ、

通電されたときに衣類などを燃やしてしまう

大きな地震の後にブレーカーを

落とすことで防げますが

気の動転や避難などで

忘れてしまうことも多い

火災のリスクを避けるために

地震の前から一定の揺れを感知して

自動でブレーカーを落とす

感震ブレーカーを設置することも

地震対策の一つです!

幾つかある感震ブレーカーの中でも

震度5強でも反応するヤモリは

設置も簡単でベスト!!




posted by COZY at 17:00| Comment(0) | 防災グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Related Posts with Thumbnails
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。